いま、NIKKEN MBAが選ばれている
4つの理由
受講者の90%が『NIKKEN MBAを選んでよかった。』と回答。

最短合格
充実の試験対策。
面接・研究計画書添削まで
フルサポート

追加料金なし
複数校受験しても
追加料金一切なしの
安心の料金体系

個別指導
仕事の都合に合わせて
カリキュラムは一人ひとり
カスタマイズ

スピード対応
提出に対して
24時間以内に対応。
貴重な時間を無駄にしません。

 

 

受講コース

 

MBA取得のための社会環境が整っています。

支援制度が、充実しているいま、チャレンジする好機です。

NIKKENは、全力サポートします。

合格した、先輩方からの徹底したリサーチをフィードバックします。

【コース①】
国内MBA一般コース
本コースは、試験科目に小論文・研究計画書・面接が含まれているビジネス・スクール対象です。
例)慶応、早稲田、一橋、青山、京都、東京都立、神戸など。
※小論文試験がない学校もあります。
【コース②】
国内MBAアカデミックコース
本コースは、研究計画書に最新の欧米の論文を含むレビューと研究テーマに新規性が求められるビジネス・スクール対象です。入校後、研究テーマ設定、研究内容の深堀、研究手法の設定を行います。
例)筑波大学大学院ビジネス科学研究群、筑波大学大学院国際経営プロフェッショナル専攻など。

 

 

 

2024年度 受講生募集開始のご案内

 
2024年度入試に向けて当校では受講生の募集を開始させて頂きます。

受講説明会は個別にZoomにて(音声のみ)で実施させて頂きますので「お問合せ」よりメールにてご連絡を頂戴致しましたら日程を調整させて頂きます。

 

 

 

合格者の声
最新の合格実績および、これまでの合格者の声は、こちらからご覧いただけます。

 

 

 

INFORMATION
START Xからのお知らせや、受験対策の最新情報をご案内しています。

Latest News

出版物のご案内

 
2022年出版・最新のMBA受験対策必携の書。 アマゾン他、書店にてお求めいただけます。
 
国内MBA入試対策 小論文を構想する
国内ビジネス・スクールの小論文の占める位置付けとはどのようなものであり、どのように採点されているのかを受験生は最初に知るべきである。そのためにどのような回答を心掛け、どのように小論文を構想していくのかを自身で考える力を本書を通じて習得して欲しいと考える。
国内MBA受験生が知りたい 合格者の「研究計画書」+「面接内容」
ビジネス・スクールの入試において最も重要な点は「研究計画書」だけではなく、「研究計画書」+「面接」である。幾ら良い研究計画書を作成しても、面接内容が悪ければビジネス・スクールの入試は合格しない。「研究計画書」からのみでは受験生のキャリアバック・グランド、問題意識に至った経緯、人物像などは読み取れない。従って「面接試験」が非常に重要なウェイトを占めることとなる。